coLLabo プログラム

2019.11.22 12/21(土)『L・セクマイ女性×パートナーシップ〜他人だったふたりが共に生きるために〜』開催

coLLabo2019年度ラスト2回のプログラムは、12/21(土)、 2/22(土)と『パートナーシップ』をテーマに、二連続でお送りします!


パートナーシップ にまつわるあれこれ、coLLaboにもいろいろと声が届きます。例えば…


・お付き合いできてもすぐに別れちゃう、続かない。どうして?

・恋人とパートナーの違いってなに?

・誰にも言えないけど「彼女がいないともう自分は終わりだ」と思ってしまうのをどうにかしたい

・相手の気持ちがわからなくてもモヤモヤするけど、うまくコミュニケーションが取れない

・熟年夫婦のような、成熟した関係性にあこがれる。同性パートナーでもできる?


などなど。これはほんの一例です。


「パートナーシップ」といえば、現在自治体のパートナーシップ制度や同性婚などについてがアツい話題になっていますが、「お付き合いできてもすぐ別れちゃう、続かない(制度の話までいかない)」「恋人とパートナーの違いってなに?(結婚に相当する関係性ってどこから?)」という関係性の声も目立っています。


もともと他人だったふたりが共に生きる、それだけでも本来は大変なこと。年末年始は何かと新しい出会いも多い季節。末長いおつきあいや、恋人やパートナーとの深い関係性について聞いてみたい方、話してみたい方、お待ちしています。


<プログラム詳細>

◆パートナーシッププログラム第一弾◆

12/21(土)『L・セクマイ女性×パートナーシップ〜他人だったふたりが共に生きるために〜』

日常の生活からみるカップルの関係性にまつわるプログラムを開催します!

☆ゲーム感覚でL的ライフスタイル・チェックシートをやってみよう!

☆パートナーとともに暮らす中で自治体パートナー制度の利用を決めた人、これから恋人と一緒に住んでパートナー制度を利用したいな!と考えている人の話を聞く時間もあります!

☆「関係を長続きさせるにはどうしたらいいの?」「パートナーに感じるモヤモヤ、みんなどうしてる?」などなど、ぶっちゃけ話をしてみよう!

☆一歩先を行く、深い関係性ってどういうイメージ?

☆まだお付き合いしたことはない/シングルだけれど、将来の備えに聞いておきたい方も大歓迎


・日時:2019年12月21日(土) 13:45~受付、14:00~17:00

・場所:大田区立男女平等推進センター エセナおおた 学習室1 →詳細はこちら

・参加費:2,000円(お茶菓子つき)/Under23&65+(23才以下65才以上)の方は1,000円

・定員:10名

・お申込み:参加ご希望の方はこちら→「お問い合わせフォーム」よりお申し込みください。

 ※12/21(土)をお選びください


===


そして「パートナーシップ」プログラム、第二弾は…


自分の自治体には制度がない!制度は利用してるけど、やっぱり法的な効力がなくて不安…二人の関係性や生活を守るためにどのような備えができるのか?専門家からお話を聞くプログラムを開催予定です。

2/22(土)『L・セクマイ女性×パートナーシップ〜大切なひとと「家族」になろう(仮)〜』、こちらも合わせてご検討ください。


みなさまのご参加をお待ちしています!


coLLabo事務局