coLLabo プログラム

2018.09.25 10/14(日)『LGBT医療福祉フォーラム2018』参加について

こんにちは。

本日は、10/13、14の2日間にわたり開催される『LGBT医療福祉フォーラム2018』についてのお知らせです。FacebookやTwitterでも告知されているのでご存知の方もいらっしゃいますでしょうか。


coLLaboは、14日(日)14:40〜16:10「LGBTと介護〜多様なニーズ・ともに創る介護」というテーマで参加することになりました。

なるべくなら他人に迷惑をかけずに年を取りたいとは誰もが思うことではありますが、自分自身が将来どうなるかわからないのも事実。その中で大きく影響してくるであろうことのひとつが「介護」です。


「いまパートナーと同居しているが、表向きは友人同士ということになっている。将来、介護が必要になった時どうなるのか?」


「カミングアウトしたとして、介護をしてくれる方は、LGBT(セクシュアルマイノリティ)のことを知っているんだろうか?」


「年齢を重ねても自分の意思は尊重して欲しいし、自分らしく生きて生きたい。それに対して何かそなえをしておくことはできるのだろうか?」


年齢によっては普段はなかなか考える機会の少ない「医療」や「福祉」ですが、本来は私たちの生活を支える存在。その中でももっとも生活に密着すると言える「介護」について、考える機会になればよいなと考えています。


■前売りチケットのお申し込みは終了いたしました。当日販売チケットは3,500円(2日間通し)となります。


■場所:東京大学駒場 キャンパス21 Komcee

『開催場所』

■本フォーラムは10/13(土)・14(日)の2日間にわたって行われ、coLLabo登壇のテーマ以外にも充実のプログラムが盛りだくさんです!『LGBT医療福祉フォーラム2018』詳細は下記リンクを参照してください↓

『LGBT医療福祉フォーラム詳細』

みなさまのご参加をお待ちしています。